2019年1月より(株)イーエム・ラボでは不動産エージェントの募集を開始致しました。

既に外国人顧客を多数かかえるKOTARO氏、地目変更が得意なニッチな業界人の育メン、MASATO氏が仲間入りしてくれました。

英オックスフォード大学でAI(人工知能)などの研究を行うマイケル・A・オズボーン准教授の論文「雇用の未来」によると10〜20年後には不動産ブローカーはなくなると書かれています。

落合陽一さんも不動産屋のように、見積もりを算出して物件を紹介するだけの仕事は、

すぐになくなっていくと唱えている。

しかし、私が考える”家売る女”、”家売る男”の仕事とは、”個々が家に求める潜在的意識”をいかに感じ取れるかという事です。目の前のお客様は3LDKの住まいを求めているのでは無く、家族でゆったり過ごせる家を探しているということ。

まさに、人間にしかできない仕事の価値”を見つけこと。

それはズバリ、心と人を思いやる気持ちだと思います。

決して、不動産業界の未来は暗くなんてありません。

 

あなただけの不動産 x  〇〇 x 〇〇 x〇〇を作りだし、

「100万分の1」を見つけ出してください!

 

【不動産エージェントの榎本佳納子からのメッセージ】

一人でも多くの方に専門性をもって働く楽しさを感じていただきたいです!

ボスではなく、メンターが沢山いる環境で一人でも多くの人に“楽しいことで稼ぐ”を体感していただきたいです。

I Look forward to working with you !!

info@emlabo-jp.comにご連絡ください。

是非、お話だけでも構いませんので、オフィスに遊びにきてください。


ご依頼やご質問は、以下のフォームからお問い合わせくださいませ。